SEO

進撃のSEO対策 ~ブログで検索上位を狙うために~

ブログを書いているからには、少しでも多くの人に読んで欲しい。

しかしブログを始めたばかりでは、なかなか読まれることはない。

どうやったら読んでもらえるようになるのだろうか?

もっとも見込まれるのは、検索によって上位に表示されるのが、

一番効果がある。

読者のことを考えず、ただ漫然と書いているだけでは、

なかなかヒットすることはない。

ルールを踏まえて、きちんと対策を立てていかなければならない。

 

多くの人は検索で入ってくるから、人が入力すると思われる単語を

狙って書かなければならない。いわゆるSEOというものである。

しかしどんなに練って渾身の記事を執筆したとしても、

すぐに上位に表示されることはない。

だいたい、グーグルのクローラーに読まれるようになるのは、

3ヵ月~半年くらいはかかる、と言われている。

さらに運用歴が長かったり、質の高い記事を出し続けているものは、

ドメインパワーというものが上がっていて、より上位に表示されやすい

といったことが起きるようになる。

初めのうちは、どんなに記事を書いたところで、

グーグルに認知されることはない。

 

ブログを始めたばかりのときは、とにかく孤独との戦いである。

いくら書いても一向に手応えを掴むことができない。

やがて、そのまま投げ出してしまって辞めてしまう人が非常に多い。

ブログは3ヶ月で8割、半年で5割、1年で1割になる、と言われている。

収益になるのが遅いので、耐え切れずに辞めてしまう人が多い。

3ヵ月~半年くらいまでが、ブログを続けていく上での最初の関門となっている。

この関門を突破すれば、しだいに読まれるようになるので、

少しずつ手応えを掴めるようになる。

 

最初はいくらやっても手応えを掴むことができないので、

ツイッターやフェイスブックなどを通じて友人に読んでもらったり、

マイナーなタイトルをつけて検索上位に来るか遊んでみたり、

いろいろと工夫を凝らさないと、精神的にけっこうきついものがある。

アナリティクスやサーチコンソールとにらめっこをしても、

全然上がってこずに、ため息が出るばかりである。

あまり考え込まずに、自分のペースで乗り切っていくしかない。

 

最初の関門を突破することができれば、ブログはだんだんと楽しくなってくる。

しかし次は、アフィリエイトで稼ぐという関門が待ち構えている。

以前のデータでは、月に5000円以上稼いでいる人は、

全体の5%と言われていた。超難関である。

しかしここ最近は増えてきていて、約半数は5000円以上を稼いでいる

というデータが出ている。

周りを見渡してみても、アフィリエイトで稼いでいる人はたくさんいる。

アフィリエイトは稼ぐ人は数百万単位で稼げるので、非常に夢のある商売である。

最近イケハヤさんは、ブログはオワコンと言って、

物議を醸していたりもするけれど、大きく稼ぐのは難しいと言っているのであって、

数十万単位で稼ぐ分には、まだまだいけると言っている。

これからは、突出して稼ぐのは難しいかもしれないけれど、

生活費などを稼ぐ分には、アフィリエイトは充分に稼げる分野だと思う。

わたしもブログを書くのは非常に楽しいので、いまは読まれる記事を目指して

日々執筆に取り組んでいる。

 

ブログは、淡々と毎日継続して更新するのが一番強い。

SEOのことをしっかりと意識し、無理のないように淡々と続けていくことで、

1年で1割の生き残る人になることができる。

ブログを1年続けようと思ったら、小手先のテクニックではどうにもならない。

自分の無理のない範囲で、淡々と継続して書いていくこと。

芸がないように思えるけれど、これこそがもっとも強いと思ったりもする。

「進撃のSEO対策」と謳っておきながら、ブログ論みたいな話に

なってしまったけれど、わたしはこんなことを考えてブログを執筆している。

いまはまだ、幸せの壁を突破できずにもがき苦しんでいるけれど、

いつか必ずそれを突破したい、そう思いながら、

進撃のSEO対策に取り組んでいたりするのだ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です