雑記

都留から帰ります

都留に1ヶ月滞在していましたが、今日で滋賀に帰ります。
ものすごく濃い時間を過ごしました。

これからどうやって生きていけばいいのか、いろいろと考えるきっかけになった。
フリーランスは決して甘くないし、1人で生きていくことはとても大変である。
それでもしっかりと生きている人たちがいて、それを間近で感じられたことは、
自分にとって大きな収穫だった。

最初は、会社員とフリーランスという生き方について、まだどこか頭の片隅で、
区別している自分がいた。

でもこの1ヶ月で分かったことは、会社員には会社員の大変さがあり、
フリーランスにはフリーランスの大変さがある。

自分はいまのところ、フリーランスとしてまだ半人前で、全然稼げていない。
1ヶ月を安心して過ごせるほど稼げていないし、パソコン操作に関してはまだ不安が多い。

人生は長距離走で始まったばかりなのだ。
これからどこまでできるか分からないけど、まずは体調を整えてしっかりと休む。
今後のことを見据えて、しっかりと自分のやるべきことを見つめ直したい。