政治・経済

【危機】失われた20年は経済政策の失敗だと思う件!

失われた20年と言われて久しい。

それどころか、まだ先が見える状況には至っていない。

やがて失われた30年とか50年とか、

このままずっと引きずって行くような気がする。

日本の国力はどんどん低下していき、

世界から相手にされなくなる日も近いのかもしれない。

 

日本の賃金は、ずっと下がり続けている。

昔のドラマでお金の話が出てくると、いまの価値では何円、という

注釈がよく出てくる。しかし、日本は少なくともここ20年、

経済がずっと留まったままである。

20年前と比べてお金の価値は、ほとんど変わっていないように思う。

 

世界各国の経済が順調に伸びているのに対して、

なぜ日本だけが足踏みを続けているのだろうか?

財務省の意向や、政治家の動向など、いろんなことが

漏れ聞こえてくるのを聞く限り、日本の発展を望まない人たちが

いるように思えて仕方がない。

それが意思決定をする場において、普通にまかり通っていたりする。

どうしてこんなことになっているのだろうか?

わたしには分からない。

 

日本は自由の国に思えるかもしれないけれど、

マスコミは偏向報道を続けているし、都合の悪いことは絶対に流さない。

上流工程で、一部の人たちが情報の取捨選択を行っているのは、明らかである。

突然、交通事故の報道が増えたり、芸能人の不倫で騒いだり、

報道によって世論の流れを作っている。

彼らが日本を正しい方向に導くように、先導してくれたら良いと思う。

しかし残念ながら、いまやっていることは日本のタメにならないこと

ばかりのような気がしてしまう。

報道されないことがあまりに多すぎるのだ。

 

このまま行けば、失われた時代はずっと続いていくように思う。

少しでもいい生活ができるように、

個人としてやるべきことを頑張ってやるけれど、

このまま国が良くなることはないのだろうか?

残念ながら、いまのところそれをうまく思い浮かべることができない。

 

国に頼っても、年金がきちんともらえるか分からないし、

税金は上がっていく一方である。

本当にちゃんと使っているのか、怪しいと感じる部分もある。

これからどうなっていくのだろうか?

 

とりあえず、消費税増税は辞めて欲しいと思う。

この状況で増税をしてしまったら、大変なことになるような気がする。

そもそもなぜ消費税なのだろうか?

過去の消費税増税は、ほとんどすべて失敗のように思う。

一度上がったら二度と戻らないのは目に見えている。

消費税はいったいどこまで上がり続けるのだろうか?

願わくば減税をして欲しいと思う。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です