滋賀

今プラスに行ったときのこと ~滋賀にあるコワーキングスペース~

フリーランスになるとやたら気になるのが、

コワーキングスペースである。

 

コワーキングスペースはいろんなところにある。

今日は滋賀県の湖南市にある「今プラス」という

コワーキングスペースに行ってきた。

 

JR草津線の甲西駅というところにある。

なにか目的がなければ絶対に降りないような田舎の駅である。

わたしは滋賀県に住んでいるけれど、近江鉄道とか、JRの草津線とか、

どんどん田舎に突き進んでいく路線は、乗る機会がほとんどない。

どうしてこんな田舎に?と思うようなところにある。

しかし、施設の中身はとても充実している。

 

おしゃれなガラス張りで、会話をしてもよい掘りごたつ式のスペースと、

集中したいときに使うスペースが分かれている。

こんな施設が家の近くにあったら、どんなにいいだろうか?

 

コワーキングスペースの利用は、フリーランスにとって非常に重要な問題である。

家で1人黙々と作業をしていても、もちろん問題はない。

でも、それでは外の世界と遮断されてしまい、ずっと1人のままである。

 

自分から率先して外に関わっていかなければ、いつまで経っても

ずっと1人ぼっちである。どこでも仕事ができるというのが

フリーランスの大きな魅力の一つである。

一方でずっと1人のままいると、いつまで経っても狭い世界に閉じこもりきりである。

もちろん、それをどう選択するかも含めて、

フリーランスはすべて個人の裁量にかかっている。

 

自由は素晴らしい、しかし自由はまたしんどい。

安定した仕事があれば、とても楽しく生きていけるだろうけど、

それがない場合は、とにかく先行きが不安になる。

とにかく、前を向いて頑張るしかないのだと思う。

 

案件をこなしつつ、自分から提案するものも少しずつこしらえていき、

誰かに言われてやるのではなく、自分から提案する形にしていきたい。

なにかお題を言われて書くのではなく、自分からこれを書きたいと提案する。

 

大津にもこんなに使い勝手のよいコワーキングスペースが

あったらどんなにいいだろうか?

 

いろんなコワーキングススペースを見て、自分に合ったものを見つけ、

そこから何かを見つけ出すというのが、いま必要なことなのだと思う。

反省文みたいな内容になってしまったけど、そんなことを考えた一日でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です