ゲーム

クラウドゲームの時代はやってくるのか?  ~グーグルのゲームサービス「スタディア」など~

ゲームは今後、どのように変貌を遂げていくのだろうか?

5Gの時代がやってきて、あらゆるもののあり方が

劇的に変わっていくと予想されていく中、

クラウドゲームが世を席巻するのではないか、と言われている。

 

クラウドゲームになったときに、専用のゲーム機や高性能パソコンは

いっさい必要がなくなる。データセンターですべてデータ処理が

行われるため、スマホやパソコンなどの画面さえあれば、

どこでもゲームを楽しむことができる。

 

グーグルは3月にクラウドゲームサービス「スタディア」を発表した。

ゲームの分野は、これまで任天堂やソニーの牙城だったが、

グーグルがゲーム分野に進出へと打って出ている。

今後、参入を表明する企業がまた表れるかもしれない。

アップルやアマゾン、フェイスブックなどがこのまま黙っているとは思えない。

音楽や動画配信など、さまざまな面で火花を散らしているから、

ゲームに進出してくることは、大いに考えられると思う。

GAFAが揃って来襲してくれば、かなり激しい戦いになるに違いない。

 

これまで家庭用ゲーム機の分野では、任天堂やソニーが引っ張ってきたが、

クラウドゲームに変わっていったときに、これまでのような優位性を

保つことはできるのだろうか?

もちろんこういった流れは、業界では随分と前から言われていただろう。

任天堂やソニーも何かしら対策を立てているに違いない。

 

一時期スマホゲームが世を席巻したときに、任天堂はヤバいのではないか、

早くスマホに参入しないのか、みたいな報道がされていた。

だが、任天堂はスウィッチを発売したり、ポケモンGOなどにより、

そんな声はもろとも吹き飛ばしてしまった。

任天堂の底力は、生半可なものではない。

ゲームの世界でトップを走っている優位性は、そう簡単に覆らないと思う。

 

ゲームは今後、注目すべき分野だと思う。

わたしはそこまでゲームに熱心な人間ではない。

ファミコンミニとスーファミミニは、懐かしさから買ったけれど、

最新の機種やゲームはまったく分からない。

だが、ゲーム業界の動向については関心がある。

 

ゲームは今後、ますます裾野を広げていくと思われる。

スマホゲームは、今後どのようになっていくのだろうか?

家庭用ゲーム機は、これまで通り存続していくのだろうか?

5~10年以内には、大きな変化がありそうな予感である。

任天堂やソニーなどの日本勢には是非頑張って欲しいと思う。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です