動画・テレビ

【テラスハウス】山里亮太の発言が切れすぎている件!

南海キャンディースの山里亮太が、テラスハウスの

スタジオコメントとして出演している。

恋愛をテーマにした作品に、山里亮太は適任なのか?

そう思う人もいるかもしれない。

実際は、山里亮太抜きにして、テラスハウスの面白さは語れない。

ほかの人は代えがきくかもしれないけれど、

山里亮太がいなければ、テラスハウスの面白さは大きく損なわれてしまうと思うのだ。

 

テラスハウスは、本編が面白いのはもちろんだけど、

それを受けて、スタジオでああでもない、こうでもない、と

議論するところもまた、見どころの1つである。

1つの出来事でも人によっていろんな解釈があって、非常に面白い。

それぞれに役割があって、思っていてもなかなか言葉にできないことを、

スタジオで言ってくれる。

 

その中で、もっとも場を盛り上げているのは、山里亮太である。

山里は、あの番組でものすごい役割を果たしていると思う。

 

少し古い例になるけれど、例えばローラの真似をしてタメ口で話すとか、

滝沢カレンの真似をして天然を装うとか、人がやっているのを見て真似すると、

大やけどをしてしまう芸というのが必ずある。

その人でないとダメ、というものは確かにあるのだ。

その例で言えば、テラスハウスにおける、山里のポジションもそうである。

ものすごく簡単に言えば、見事な炎上芸である。

ありとあらゆることに悪態をつき、徹底的に攻めていく。

人の弱い部分、ゲスなところを見抜いて、ともすれば覆い隠されてしまうところを、

徹底的に暴いていく。

そして、それが見事に的を射ているのだ。

 

山里亮太がいなければ、テラスハウスは単なるおしゃれ恋愛ドラマでしかない。

スペックの高い美男美女が、一つ屋根の下で恋愛に戯れるだけで終わってしまう。

もちろん、それを見るのも悪くはないけれど、

素人の恋愛をただ観察するだけでは、これほどの人気は出ない。

スタジオトークで誰が何を言うのか、どんな解釈をすればいいのか、

いろんな意見が出ることによって、面白さが増していく。

そしてその中で、無くてはならないプレイヤーが山里亮太なのだ。

恋愛番組に(?)と思う人もいるかもしれないけれど、全然そんなことはない。

山里の発言を不快に思う人もいるかもしれないけれど、

山里の発言に期待している人は非常に多いのだ。

 

同じ恋愛バラエティ番組で「あいのり」がある。

「あいのり」にも同じように、スタジオトークがあるけれど、

こちらは世間話の域を出ていないような気がする。もちろんそれはそれで良いと思う。

人の恋愛話なんてものは、得てしてそういうものである。

ただスタジオトークに限って言えば、テラスハウスの方がずっと面白い。

そしてその面白さには、山里亮太が大いに貢献していると思うのだ。

 

テラスハウスでしゃべり足りないのか、本編が終わったあとも1人居残って

しゃべり続けている。

テラスハウス番外編のような形で、ユーチューブにアップされている。

山里はここでも留まることを知らず、ずっとしゃべり続けている。

解釈が知りたくて、本編とセットで見てしまう自分がいたりする。

 

2019年にはテラスハウスの新作が公開されるという話が出ている。

今度はどんな悪態をついてくれるのだろうか?

今後の活躍に期待したいと思う。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です